人と人、心と心を結び、夢を叶える。
それが株式会社金建です。

(株)金建

金生建設株式会社のグループ企業として、平成28年に創業。
弊社は、特定建設業として事務所を構え、大型工事を中心とした施工を請け負っております。
一級建築士も在籍し、設計から施工までオールインワンで対応。
創業が若い企業でありながら、創業90年以上の金生建設株式会社の実績や信頼をもとに、創業翌年から大規模な工場の新築工事も手掛けています。

企業理念

人を笑顔にする

 私たちは常に誰かに支えられています。お客様、協力会社の方、地域住民の方。そんな私たちと関わってくださるすべての人の笑顔を守るため、いつも私たち自身が笑顔でいることを心がけています。

心に幸せをもたらす

 家に住む人や工場で働く人たちに寄り添い、暮らしやすい住まいや働きやすい環境をご提案いたします。そして、建物として完成した時、生活も仕事もより豊かになるよう皆様の心を幸せにできる空間づくりを意識しています。

夢をカタチにする

 お客様の夢が決して理想のままで終わらぬよう、ありとあらゆる探求をいたします。コストの削減や資材の選定など、お客様と相談しながらベストな方法を見出し、皆様の夢をカタチにいたします。

社長あいさつ

会社概要

~ZEH普及への取り組み~

ZEH(ゼッチ)/ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス とは

 ZEH(ゼッチ)(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)とは、「外皮の断熱性能等を大幅に向上させるとともに、高効率な設備システムの導入により、室内環境の質を維持しつつ大幅な省エネルギーを実現した上で、再生可能エネルギーを導入することにより、年間の一次エネルギー消費量の収支がゼロとすることを目指した住宅」です。(経済産業省 資源エネルギー庁ホームページより)


ZEH普及に向けた政府の目標

①エネルギー基本計画
我が国では、「エネルギー基本計画」(2014年4月閣議決定)において、「住宅については、2020年までに標準的な新築住宅で、2030年までに新築住宅の平均でZEHの実現を目指す」とする政策目標を設定しています。(経済産業省 資源エネルギー庁ホームページより)
②地球温暖化対策計画
「地球温暖化対策計画」(2016年5月閣議決定)において、「2020年までにハウスメーカー等が新築する注文戸建住宅の半数以上をZEHにすることを目指す」としています。(経済産業省 資源エネルギー庁ホームページより)

株式会社金建のZEH普及目標と実績

 弊社では、住宅着工件数のZEH普及率、2025年度75%を目標とし、事業を進めてまいります。

  • 【2020年度ZEH実績】 0%
  • 【2021年度ZEH普及目標】 ZEH:50% その他:50%
  • 【2025年度ZEH普及目標】 ZEH:75% その他:25%